レイクで借りた人の特徴は

新生銀行カードローン「レイク」の審査についての話は多くあります。口コミやブログのコラム、利用体験談など、いくつものサイトで審査についての情報が得られます。

 

審査について、「レイクは他の業者と比べて簡単だ」と言われることが多いのが特徴です。

 

「レイクの審査に関する口コミを見る」

口コミは多種多様で、かなり審査以外のものも混じっていて、審査系以外で目立つものも多いです。審査系以外で目立つものといえば「レイク」は担当者の対応が親切丁寧だったという多くの口コミがあります。

 

実際、窮地に立たされた時、担当者の親切丁寧な対応をしてもらえると、心がやすらぎます。半面、コールセンターの対応が悪かったという書き込みもあり、他にも、敬語が使えない、横柄な態度だったなどもあり、審査に関係のない口コミを見ることがあります。

 

こういう口コミを見るとネットでの借入をした方がいいのではないか、コールセンターでの対応が悪いと怖い思いをするのではないかと考えてしまうかもしれませんが、実際コールセンターの対応が悪かったとしても、審査の時に電話をするくらいで後はレイクのコールセンターと話をする機会というのはほとんどありません。

 

そう考えると、横柄な態度であろうと、敬語が使えないであろうと、気にせず借入をすることが出来ます。

 

なので、スタッフの対応が悪かったという話は、ほとんどがレイクで審査に通らなかった人の話であると考えて間違いないでしょう。

 

通った人はそういうことは書かないですし、審査に通って借りられたことを感謝します。

 

「レイクを利用した人の特徴」

他社借入が多い人の話になりますが、基本的に他社借入が多いと、借入の審査に通りにくくなります。消費者金融の場合は、総量規制を超える借入をしている人は、それ以上の融資は受けられませんが、レイクは銀行系カードローンなのでそれ以上の借入をすることも可能です。

 

他社借入が多い場合、貸出に慎重になり、審査に通らないことが多いですが、レイクの場合、審査に通って借りられたという口コミが多いです。借りられた人の多くは、とりあえず申込みをして、正直に今の自分の状況を話すこと、これで通ったと言います。たしかにウソを話したところでまず通らないですから、絶対に正直に話した方がいいでしょうね。